10月, 2021年

日立市の美容室がお勧めする美容の本音

2021-10-02

いつもご利用ありがとうございます。

美髪アドバイザ-の根本香代です。

 

今日は今話題になっている【幹細胞】ですが

幹細胞って何?と思う方もいるかと思いますので

簡単に説明しますと、

 

人間の身体には約50兆個の細胞で構成されていると

言われております。怪我や病気、老化などで損なわれた

細胞の再生のため分化した源が【幹細胞】と言われています。

具体的には自身の幹細胞を分離して培養し数千~1億個に

増殖させて体内に戻すことでアンチエイジングや組織の

再生、各疾患の治療などに行うのが【幹細胞治療】と

言われます。

 

ということを念頭に【幹細胞と治療】のお話を当店のお取引

メ-カ-の【アルマダ化粧品】の三浦社長からのお話を紹介

します。

 

ここからどうぞ~

 

自分の腹部の脂肪から幹細胞を取り出し培養して点滴で戻す。

これをすると体の悪いところに幹細胞が血液を通して運ばれます。

そしてDNAの設計図通りに幹細胞により補修されるというものです。

 

これがある程度全身に行きわり全身問題ない体になったとなれば

【アンチエイジング】に使われます。

 

美容目的で使用されるとなるとある程度回数を重ねる必要が

出てきます。

私のように何か疾患があれば幹細胞はそちら側に使用されてしまいます。

細胞とはそういうものです。

 

なので健康が担保されているという前提で美容という目的が効果として

現れてきます。

 

現在は幹細胞は自分自身の細胞しか戻せません。

 

出来ることなら自分より若い健康な幹細胞を打ちたいのですが

拒否反応が出てしまいます。異物として細胞が認識しますから。

 

しかしですよ、万が一拒否反応が出なかったら?

相当は効果があることが実験で分かっています。

 

例えば私がもし独裁者であれば法律関係ないので自分の細胞を取り

出して何個もサンプルを作ります(( ´艸`)

 

そして文部省と厚生労働省に命令して小学生から生え変わりで抜けた歯を

回収します。

 

抜けた歯の裏側のこびりついた血のようなものが髄液と言いますが

これが幹細胞になります。

 

その幹細胞を培養して何千人の幹細胞を自分の細胞のサンプルとして

テストして拒否反応が出ないものを探しマッチしたものを自分に

投与します。

 

そうすると自身の年齢とは比べられないほど若返りの効果があることに

驚くでしょう。

 

心配性な厚生労働省は安全性も重要視し本人のものに限るということで

国内での法律が決まりました。

 

私自身は今色々な培養センタ-で幹細胞を試しています。

製薬会社である私のところでは商品をサロン様に提供し認定サロン様

にはベストな商品を売っていただきたいので日々自分の体を使い

実験しているというわけであります。

 

とここまでがアルマダ社長のお話をお聞きした私たちはかなり

期待できる商品ができるのではと思っています。

 

そんなわけで幹細胞という最先端の美容技術で世界が広がる可能性がある

というお話はかなり勉強になりました。

 

皆様はお感じになられたでしょうか?

 

まだまだ美容室ヘア-ネモトをご愛顧いただき

髪と美容にはこだわりを持ち美意識の高い女性に提案、提供していきたいと

思います。

 

それではまた~